豊胸手術ランキング HOME » バスト整形手術の種類

バスト整形手術の種類

このカテゴリでは、豊胸以外のバスト整形術について調べています。

美容クリニックで行われるバストの整形術というと、まず豊胸術を思い浮かべる人が多いと思います。しかし、女性の胸元に関する悩みは、多種多様。クリニックでは、豊胸以外にも多彩な整形術が用意されています。

では「貧乳コンプレックス」以外に、どのような種類の悩みがあるのでしょうか?

★乳頭/乳輪を縮小したい!…バストの中心にある乳首周辺は目に付きやすいので、悩みも深くなりがちです。大きすぎる乳首、乳輪の悩みは、その代表格。妊娠・出産を経てきた女性の場合、授乳後に乳頭のかたちが変化してしまうこともあります。

★乳頭/乳輪の黒ずみを何とかしたい!…乳首の周辺に色素沈着が起こっているため、セックスに積極的になれない、という声もよく聞きます。パートナーにからかい半分で「これまで遊んできたから、乳首が黒いんじゃないの」と声をかける男性が多く、女性の心は深く傷ついてしまうのです。

★大きすぎる胸を小さくしたい!…近年の日本では、めずらしくなくなってきているのがこの悩み。巨乳であるがゆえに姿勢が悪くなる、慢性的な肩こりに悩まされるなど、「重さ」から生じる問題があるだけでなく、周辺が皮膚炎に陥りやすくなる、というデメリットもあります。

もちろんクリニックは、上記の悩みにも真剣に対応してくれます。各ページでその施術内容や費用目安、体験者の声をまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。